会社概要

藤崎 慎一 地域活性プロデューサー

86年(株)リクルート入社。高い営業成績に評価を受け、
全社マネージャーMVPを2年連続受賞。

99年、地域活性事業部商品開発Gマネージャーとして、
観光振興をはじめ、雇用・定住・教育など地域活性に関する
企画・プロデュースを行う。その実績から中央省庁、都道府県等の
様々な委員を歴任。

03年(株)地域活性プランニングを設立。企業コンサルを
主業務とする一方、そのノウハウで全国各地の地域活性事業を実践。
「まちづくりはひとづくり」をキーワードに“よそ者、わか者、ばか者”を
活用した住民参加型の自立型地域活性を目指す。
また地域独自の資源を再発見でき、マスコミから一般読者まで
幅広く支持される国内初のロケ地情報誌『ロケーションジャパン』
(3.5万部)を発行人でもある。

事業内容

 

主な業務実績

「富士宮やきそばプロジェクト」 静岡県
「成田空港ブランド戦略会議」 千葉県
「宮崎県青島ブランド会議」 宮崎県
「長崎県観光立県推進事業」 長崎県
「ロケ誘致によるまちづくり」 北海道、栃木県、新潟県、福島県、千葉県、香川県他

主な委員会等

「地域活性化伝道師」 内閣官房 都市再生本部
「地域活性キーパーソン研究会」 座長 内閣官房 経済産業省
「地域力創造マネージャー」 総務省
「地域中小企業サポーター」 経済産業省
「地域力創造アドバイザー」 経済産業省
「ロケツーリズム研究会」 座長 観光庁
「観光地域活性化キーパーソン研究会」 座長 観光庁
「映像作品版権活用ワーキンググループ」 座長 東京都
「茨城県ブランド戦略会議」 委員長 茨城県
「ロケ地データベース委員会」 委員長 愛知県

主な講演・勉強会

「まちづくりはひとづくり」 国土交通省、経済産業省、東京都、沖縄県他
「マーケットニーズによる観光まちづくり」 JTB旅館ホテル連盟創立50周年総会
「都市景観を活かした地域づくり」 秋田県、山形県、岐阜県、国土交通省
「観光政策論」講師 国土交通省大学校、立教大学観光学部、首都大学
「地域振興戦略を考える」 東洋経済新報社、日経懇話会、毎日新聞、東京電力他

執筆

「よそ者によるまちづくり」 『週刊トラベルジャーナル』
「ロケ誘致の効果的な活用戦略」 『月刊観光』日本観光協会発行    他多数