雑誌編集

雑誌編集(企画・販促・PR)

NHK朝ドラ『なつぞら』の舞台である北海道の十勝・帯広の経済効果は、なんと95億円! 今、地方創生の起爆剤として、メディアも注目する“ロケツーリズム”。2020年目前、インバウンド需要で国内唯一のロケ地情報誌「ロケーションジャパン」のニーズも急上昇中! 編集はあくまで「手段」。全国にまだまだ埋もれている地域の魅力を発掘し、ロケ地を通してマスコミへ情報発信します。観光客増・経済効果まで生み出すロケツーリズムの仕掛けから携わり、地域を活性化させるPRプロデューサーになりませんか?

※フリーランスのカメラマン、ライター、校正者については常時募集をしております。編集部宛にお電話(TEL : 03-5157-0567)でご連絡ください。

雑誌編集

職種
雑誌編集者(アシスタント同時募集)
業務内容
雑誌『ロケーションジャパン』(隔月発行)の編集・企画・販促。
◆話題のロケ地・地域グルメ等、常に情報収集
◆地域で頑張る“人”にフォーカスし、現地取材
◆話題作のタレント・監督・プロデューサーへの取材(ディレクション)
◆マスコミ・書店・映画館への販売促進
◆ロケ地MAPのアドバイザー・制作
◆地方創生イベント・セミナーの企画運営プロデュース
弊誌は、全国3万5千部発行。
一般読者の他、中央省庁、地方自治体、マスコミ(TV局・新聞社等)が購読。
※※ロケツーリズムの仕掛けから携わり、地域が大きく変わる過程や、結果・反響まで実感できるのが、この仕事の醍醐味です!
求める人物像
・未経験だけど、やりがいを求めチャレンジしたい方
・上京して、着実にスキルを身につけたい方
・ダイレクトに、地域活性に携わりたい方
・雑誌編集職だけでなく、新規ビジネスに興味のある方
・人を動かす、企画プロデュース業務に興味のある方
※様々な業界から、中途採用で入社した社員(地方出身者)ばかり!
たくさんの人と接する仕事なので、人とのコミュニケーションが好きな方や営業経験も活かせます!
成長意欲があり、挑戦することを楽しめる方が、向いています!
応募条件
大卒以上 ・未経験者歓迎(業界不問)※人となり重視の選考です
試用期間
6ヶ月間 ※給与は本採用時と同様(試用期間中は有期雇用、試用期間終了後は正社員として雇用します)
勤務
9:30~18:30(実働8時間)
給与
過去の実務経験、弊社給与基準に基づく
休暇
週休2日制(土・日) ※ただし毎月土曜出勤日あり(基本1日/月) 祝日、夏季休暇、年末年始、有給休暇、慶弔休暇
待遇
・交通費全額支給(当社規定による)
・社会保険完備(健康保険・厚生年金・雇用保険・労災保険)
・スキルアップ研修(希望者のみ)
 ⇒地域農家視察・行政勉強会・メディア勉強会・異業種懇親会など
・育児休職制度(※2名実績あり)、介護休職制度
※年3回の国内研修旅行・現地での体験研修や、全社員参加の達成・慰労会があり、福利厚生はとっても充実しています!
先輩からのメッセージ
message_p04
「ご当地グルメや物産が大好き!」「地域に眠っている特産品に光をあてて、
国内外へ発信していきたい!」そう思って地域活性プランニングに入社しました。
入社後は光をあてるどころか、地域を活性化させるため自らノウハウをアドバイスする立場になり、
特産品を1から一緒に開発したり、事業計画から海外に売り込みに行く戦略を立てたりと、
想像以上のチャンスがもらえました。夢はまだまだ広がります!
無数に広がるチャンスを、一緒に掴んでいきませんか。
(2013年入社:木庭清美)
OGからのメッセージ
「人を動かすことのできる編集者になりたい!」とロケーションジャパン編集部の面接を受けました。
入社後すぐに企画会議から参加させてもらい、若手関係なく自分の意見が尊重される環境で、
約3年間、雑誌も自分も成長させてもらいました。
編集部には、最新のエンタメ情報はもちろん、全国各地から地域の魅力的な情報が集まってきます。
それをいかに面白く発信するかが腕の見せ所! 実際に本をきっかけに行動してくれる読者の反響を見て、やりがいを感じる毎日でした。そのおかげで、自分が目指す次の職場へステップアップすることができました。
(2019年まで在籍 インタビュー雑誌編集 竹下詩織)
応募方法
下記「履歴書ダウンロード」をクリックして頂き、必要事項を記入の上、
「職務経歴書」とともに弊社“採用担当宛”に郵送にてお送り下さい。
選考に進む場合、こちらからメールまたはお電話で直接ご連絡差し上げます。
※基本的には1週間程度で、書類選考の結果をご連絡いたします。

※ウォンテッドリーでも応募中

【現在の募集中の職種】