自治体職員向けインターンシップ

自治体職員向けインターンシップ

地方創生の起爆剤としてメディアから注目されるロケツーリズム。
全国の地域活性化の一助になればと、インターンシップの受け入れを行っています。
当社では、実際の業務を通してそのノウハウを学んでいただき、
シティープロモーションの祭典「全国ふるさと甲子園」・数々の成果が生まれる「ロケツーリズム協議会」の運営にも携わっていただきながら、約1か月間の研修中で“実践”し、習得していただけるようカリキュラムを組んでいます。

実践型インターンシップ

職種
営業アシスタント・雑誌編集・WEB編集のサポート
業務内容
・国内唯一のロケ地情報誌「ロケーションジャパン」編集業務
・業界No.1ロケポータルサイト「ロケなび!」コンサルティング業務
・特産品開発の実績多数「LJマルシェ」編集業務
などを通して、ロケ誘致(3種の神器)の習得からロケ作品実績の活用によるロケ地MAPの制作のノウハウ(版権交渉)など、実践的に学んでいただきます。詳しくはお問合せください。
求めるスキル
Excel、Word等基本的なPCスキル ※更に、Powerpoint、Photoshop、Illustratorができる方歓迎します。
応募条件
インターンシップ期間:1ヵ月
勤務
(1)9:30~18:00 (実働8時間)※9:15より朝のMTGに参加いただく場合もあります。
諸経費
宿泊先の提携はありませんが紹介は可能
待遇
年3回の社員向け体験型研修に、タイミングが合えばご参加可能
過去参加者の感想
先輩からのメッセージ
 2週間の予定のところ、更に1週間延長して参加しました。インターン期間中、映像制作会社への訪問では制作者の生の声を聞くことができ、ロケーションジャパンの取材同行では、緊張感漂う非日常的な現場を体験できるなど、ここでないと体験できないことばかりで、毎日がとても新鮮でした。
 一番の成果は「社員の皆さんが『人』との繋がりを大事にし、常に地域のことを思って業務をされている」ことを身を持って感じることができたことです。今後の業務だけではなく、人としての生き方にも活かしていきたいと思いました。社員の皆様に、温かく迎えていただいたので、楽しい3週間を過ごすことができました。本当にありがとうございました!
(長崎県島原市産業部しまばら観光おもてなし課 佐藤元俊さん)
応募方法
問合せ先:03-5157-0567
インターンシップ担当:山中
※より詳しい概要もありますので、まずはお問合せください。

【現在の募集中の職種】